必要経費を賢く準備 お金の借り方とローンの基礎準備

ローンの種類

ローンは2種類ある

ローンには2種類あります。決まった使い道のために必要なお金に対する目的別のローンと、使い道が特に決まっていないローンです。目的に応じたローンでは、借り入れのときに審査を受けて合意の上、借り入れ金額、返済計画を明記した「借入契約書」を取り交わします。使い道を限定しないローンは「フリーローン」と呼ばれています。

目的別ローンの種類

目的別のローンで最も知られているのは「住宅ローン」です。「マイカーローン」もあります。住宅ローンやマイカーローンでは目的が「住宅」「自動車」など、資産価値のあるものの購入となっていて、このような場合には金利が比較的安くなります。他に、電気製品などの分割払いや、リフォームローンなどもあります。これに対して、形のない使い道に対する目的別のローンもあります。それは、「トラベルローン」「ブライダルローン」「教育ローン」「デンタルローン」などです。

使い道自由のローンが増えている

支払いの目的が決まっていない「フリーローン」の金融商品が増えています。その代表的なものが「カードローン」です。カードローンは大手銀行などが「個人向け融資」の新しい金融商品として力を入れています。このほか、信販会社や消費者金融会社が従来から提供している個人向け融資でも「××ローン」という名前が増えています。同じローンという名前がついていても、金利はもちろん、借り入れ・返済の方法などそれぞれ違います。